column

歯に関する「マメ知識」こっそり教えます。

歯科医「野村」のたわごと。#6「コーヒーのお話」

2019.04.15 Mon

コーヒーと歯科医療技術の深い関係ってみなさんご存じですか?

トルコのイスタンブールから始まり、コーヒーがヨーロッパに伝えられたため開花したカフェ文化。

そして、コーヒーにに入れて飲むことから砂糖の消費量が爆発的に増加しました。

当然ながら虫歯が増加します。それに伴い歯科医療技術の開発が進んだといっても過言ではありません。

そんなコーヒーの代表的な苦みは、文明社会が発達し、人々が持つようになった精神的ストレスを緩和するために見出した、いわば“文明の味”といわれております。

 

文明の発達とともにコーヒー文化が発達し、その結果、歯科医療技術も発達していったというお話でした。

 

文・野村洋文(のむらひろふみ)

4月6日生まれ。埼玉県出身。日本大学歯学部卒業後、トロント大学歯学部留学。現在は木下歯科医院で勤務しながら食と口の評論家として活躍中。趣味は食べ歩きと読書。

『大変申し上げにくいのですが……』(秀和システム) 大好評発売中!

 

Instagram